『今さら』すぎる

愛用のお針箱に入れるものも、なんでも可愛いといいなあと思っていて、長い間糸切りばさみも気に入るものが見つかるまではと妥協して買わずにいたのだけれど(100円ショップのものは糸切り鋏に関していえば良くない…)、このアンティークなデザインに惹かれ、レビューを読んだらたくさんの方が大きさも手頃で切れ味もそこそこ、使い心地はけして悪くないと書かれていたし,お値段も300円台だし!で購入してみた。

デザインが秀逸。

2種類とも買ってしまうという贅沢。


おまけ。これはテリア型の可愛い糸巻き。黒い子はウッド製、飴色の子は水牛の角、白い子は白蝶貝…という素晴らしき天然素材。
この密かな贅沢が楽しくて,日頃ちまちま倹約してるのかもしれない私。
いや、たぶん、世間的にみてきっと私は何も倹約してない部類に入るんだろうな…。

さて、本当に今更だろうとわかっているのだが。
今日また私は新たな恋を認識した。
アニメ「ナルト」のカカシ先生。
ね、あまりにベタでしょ、普通過ぎて、しかも今さら過ぎなのよね?
しかし、私が見始めたのはつい最近のこと。夏休みに入って子供達の過密スケジュールもゆったり、根っからインドア派な母子なのでオットが人から頂いたかなり贅沢なナルトのDVDボックスに手を付け始めたのである。
それは、これだけ世の人が騒ぎ,海外でも大変な人気だと言うニュースはいくらでも見聞きしたことはあったから、本当にすごいんだろうなあと素直な気持ちで入門。
そして6話目くらいにして虜に。
ついでながら明後日まで我が家に滞在している現在74才の我が母までハマった。
「これ面白いわ〜!いや〜、神戸帰ったら私ひとりで観なあかんやん」
と言っている。昔から娯楽には柔軟な母であった。
母からしてこうなのだから、私がはまらぬ訳は無く(たいして立派ないい訳になってないな)、子供らももちろん目を輝かせて見ているが私は気がつけばカカシ先生にときめく気持ち。
声が井上和彦さんで素晴らしいのだ。飄々としてきりっとしててかっこいい〜♪
アンソニーのときよりも、島村ジョーの時よりも好きかもしれない。
今日燃え上がった気持ちのまま、ネットを検索して原作中のカカシ先生の運命も知る。
切ない〜!

とりあえずアニメを全部観ることと、原作を大人買いすること…できるか?…が本日新しく私の中の課題に付け加えられた。
いいのかね、これで…と思いつつ,楽しみが増えることは単純に生きることを楽しくしてくれるものだとも思うのだった。



コメント
糸切バサミ本当にかわいいですね!そんなの間違いなくこっちにはありません(涙)そして安い!これ大事ですね。関西人ですからね(笑)

こんな古い日記にコメントしてしまって・・・もうすっかりカカシ先生熱は冷めてしまったでしょうか?
私は漫画からnarutoに入りましたがそれでもカカシ先生が大好きでした。そして、アニメを見る前からなんとなく声も好きな予感はしてました。
井上和彦さんは子供の頃見たアニメの好きなキャラをやってらしたので知っていたのですが(アンソニーやジョーは残念ながら通過しておらず、私の見てたのはジリオンなんですけどね・・・)その頃から考えると20年以上も後にまさかまた大好きなキャラに声をあてているなんて!そんな相乗効果もあって、もう大人なのに大騒ぎですよ(笑)

基本、カカシ先生はお母さん受けがいいですよね。友達がUSJのnarutoのイベントに数年前に行ったとき、一応役者さんがそれぞれのキャラクターの格好をしていたらしいのですが、カカシ先生が席の横を通ると、お母さんが「ほら!カカシ先生よ!!」とテンションあげてる横で子供は冷めていたそうな・・・

私は母親ではないですけど、子供の面倒を見るキャラクターは基本的に好きなんですよね。飄々としていたり、邪魔臭がりだったとしても。ま、そのギャップがまたいいんですけどね 笑

ああ、また手紙みたいになってしました。すいません。
  • broccoli
  • 2010/07/07 6:07 PM
broccoliさん、大丈夫です♪
今もカカシ先生大好きで、水曜日の夕方は再放送に燃えていますし、
木曜日の今日、ペインと対決中のナルトの自我の中に
四代目火影の姿が・・・という放映を、
今か今かと子どものように待ちわびています。
原作も新刊が出たら速攻買ってます!
この作品の中では誰よりもカカシが好きです。

カカシ先生の魅力って彼個人ももちろんあるのですが、
あの先生としての姿で倍増していますよね、確かに。
できることなら我が子達も預かって欲しいと本気で願ってしまいます。
自分ができる、優れている、だけじゃなくて、
後進指導にきちんと当たれる人って、
真実すごい実力者なんだなと思うんですよ。
後輩の資質をきちんと見極めて、
適正な指導をしていく力のある男性ってすごく素敵で、
人間的魅力のある、充実した内面を証明していると思うんですよね。
目先のカッコよさだけでない、その辺りもわかるから
世のおかあさま方のハートを奪うのでしょう。
我が家の娘はシカマル好きです。
でも息子はやっぱりカカシ好きですね。
井上和彦さんの力でカカシはより魅力的になっています。
私の携帯電話はカカシの着ヴォイスで一杯です・・・!

糸きりハサミ、可愛いでしょう。
こういう雑貨をひとつ見つけるだけでも嬉しくて
毎日が楽しくなります。
日常的に使う身の回りのものにもやはり、見た目って大事ですね♪
  • かりん
  • 2010/07/08 1:50 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍列伝III の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍列伝III 」へ!
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍列伝III
  • 2009/08/07 6:54 AM