人形姫の視る夢は…

着せ替え人形コレクション公開サイト「人形姫」http://ningyouhime.vivian.jp
管理人かりんの日々のつぶやきです。
コレクションしているお人形のこと、育児のこと、主婦業のこと…
いろんな日々のつれづれ日記です。
<< 氷点下 * TOP * 舌戦観戦 >>
順調に中年
 自分でもそこまでになると思っていなかったが、魔がさすようにある日突然「その気」になることはあるものだと思う。
不意に「青汁」が気になりだしたのである。もはや私は完璧な中年だよとついにしっかり実感した。

罠はアニメにあった。
子らが好きで楽しみに見る番組はテレビ東京に集中しており、それも時間が17時半からだったりするのだが、ソレにあわせて少し早めにチャンネルを合わせてつけていると、ここでかならず青汁の宣伝スポットがはいるのである。
それもただのCMではない。
なにげなく、語られはじめるドキュメント。けして名のある方々ではない、けれど地道に懸命な努力を積み重ね、真摯に自分とその家族の幸せに尽くそうとする生き方に、人として共感するし、尊敬もする。そんな方が病に倒れ・・・・家族の懸命な看護で回復の後、それまであまり考えたことのなかった健康について考え始めた。ここからこそ、健康が大事と痛感したとき、ふと気になったのが青汁だった。試しに飲み始めてから調子がよく、これからの明るい未来に向けて絶対に必要な健康を保証される心強い見方を得たように実感している。
とまあ、このような大筋が、実にさまざまな方の例をとって語られる。パターンは一つだというのに、登場される方々は多彩で、「また始まったよ」とわかっていてもつい引き込まれる。ついついどうかこの方が、このご家族が、幸せでいらっしゃいますようにと傍のものからながらお祈りもうしあげずにはいられない。
で、さて、という感じで子供と一緒にアニメをみるか、夕食を仕上げる前のほんのひとときをソファで休むか、などをしてきて数ヶ月。知らず知らずに洗脳は進んでいたのである。
ふっと今朝、「青汁飲んでみようかな」と思ったとき、まんまとやられたと笑ってしまった。

私もオットも先日の人間ドックでは健康だと言ってもらった。
そうしたら急に、それをキープし続けたいという執着が私の中に生まれたことと、洗脳が素直に結びついてしまったとも言える。

今まではそんなことはなかった。健康とは、当たり前の状態のもので、時になにか不幸に逢うとき、もっと普通で当たり前のことに感謝しなければと悔悛し、その筆頭に思い浮かべることだったりするという・・・若い頃は間違いなくそうだったのだ。親になったあたりからその意識に変化は生じてきてはいたものの、近年はまたいっそう、その当たり前の状態への執着が色濃くなってきたのを自分で感じる。それは心の底にじわじわと、恐怖が広がり始めた証なのだろう。
今の食生活やライフスタイル全般が、健康的で問題のないものだとは消して思わない。だからこそ、今から打てる手を打っておきたいと、魔が差すように思ったというか・・・・つまり順調に中年に育っている自分がよくわかった。
体に良い、というものについての根拠とか効能を聴くのが最近富に好きになってきている自分・・・こうして真のおばちゃんは育っていくものらしい。なるほどなるほど、とただ感心するばかりである。

* by かりん * 20:58 * 日々のつぶやき * comments(0) * trackbacks(0) *









http://blog.ningyouhime.vivian.jp/trackback/902995
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
New Entry
Category
Archive
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
QR Code
qrcode
Recommend
ラチとらいおん
ラチとらいおん (JUGEMレビュー »)
マレーク・ベロニカ,とくなが やすもと
こわがりなお子さんって、自分でもそのことをよく知っていて、そのことを悲しく思っていたりします。そんなお子さんの慰めと励ましになるんじゃないかなと思える、素敵で可愛い絵本です。
ホビーラホビーレ ニーナの着せかえブック
ホビーラホビーレ ニーナの着せかえブック (JUGEMレビュー »)
主婦の友社
木綿の布で頭と体を、毛糸で髪を、お顔は刺繍で…そうして出来る手作りの着せ替え人形ニーナ。
素敵な着せ替えドレスの作り方もたくさん掲載されていて、本当に手をかけ、自分で作り出すお人形の魅力に夢中になれます。
私的には「大草原の小さな家」でローラが大事にしていた布人形シャーロッテの現代版?とも思っています。我が家の娘も夢中になった素敵な本。
ちいさな刺しゅう
ちいさな刺しゅう (JUGEMレビュー »)
佐藤 ちひろ
タイトル通り、ちいさなちいさな可愛い刺繍の、なんて大きな存在感、ぬくもりであることか!
ページをめくる度にその愛らしさにハッとします。大人だから判る愛らしさ、感じよさなのでしょう。ぜひ自分でも刺してみたい素敵な可愛い図案ばかりです。
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- (JUGEMレビュー »)
新谷 弘実
健康についてのさまざまな常識の嘘と本当に、目から鱗の一冊。
人の体に必要な栄養素とは何か、どう食べるかがどう生きるかということになるという深い心理に、思わず唸りました。私の周囲でも食べ物の嗜好を変えたことで、心理状態も変わったという人がいるので、余計に実感がありました。
影との戦い―ゲド戦記 1
影との戦い―ゲド戦記 1 (JUGEMレビュー »)
アーシュラ・K. ル・グウィン, 清水 真砂子, Ursula K. Le Guin
ファンタジーを、大人のものだと私に最初に教えてくれたのはこの小説でした。
真の名という魔法の力の源になる発想は今ではもう、ほとんど全てのファンタジーに受け継がれていて、この作品の影響力のはかりしれない力を実感させてくれます。
スター・ウォーズのフォースという考え方もこの作品から生まれたそうで、やっぱり…と思わせられたのでした。意外に派手ではないお話です…それだけに、ずんと重さが来ます。
地球へ…


Link
Others
Search
Material by web*citron
* TOP *