今日もやっぱり楽しみは

  • 2010.06.22 Tuesday
  • 20:16
100620_140353.jpg みっちりPTAを頑張った自分へのご褒美に、「南無!浦原さ〜ん!」と祈りながらガシャのダイヤルを回したら、涅隊長がお出ましに。・・・・素敵。あしそぎ地蔵ちゃんもついてるしね!

で、今日放映のブリーチも堪能した。大好きな京楽さん、またも大活躍!前も思ったのだけれど、スターク役の小山力也さんに京楽さんの大塚明夫さんといえば、私にはとても楽しかったゲームFF12でバッシュとノア(ジャッジ・ガブラス)として宿命の双子だった方たちではないですか。
それも私にはうれしかった。浮竹さんがとても可愛くてそんな彼を「浮竹ならあの子にひどいことはしないよ」みたいに信頼しきって言う京楽さんも素敵だったし、癒されたわたし。
やっぱりこんなことでも力にはなる。
色々疲れた一日だったけれど、気を取り直して明日もがんばる。涅隊長に魔除けにでもなっていただいて。
コメント
こんにちは。かりんさん。

ブリーチ毎週楽しんでいらっしゃるようで 笑
たぶん私が日本出国前にジャンプで読んでいた所あたりが
今アニメで放送されているのかと思いますが、定かではありません。。。京楽さん・浮竹さんと銃を使う人と子供(銃)の戦い的な。

そんな古い情報しかない私からのお知らせです。

これはすでに知ってらっしゃるかもしれませんが一応・・・

妄想ゲーム「ラブリーチ」
http://www.youtube.com/watch?v=0cA-jySdzYE

youtubeにupされていて何年か前に見たものがまだありました。
「あ〜このゲームやってみてえ〜!」
と、思うより何より、歓声が気になると思いますが。。。。

享楽さん好きのかりんさんにはちょっと物足りないかもしれませんが。浦原さんがあるのでいいかな、と。

一度ごらんあれ〜♪

(都合悪ければ削除していただいても全然大丈夫ですので!)
broccoliさん、こんばんは。
そうです、今、放映されているのはまさにおっしゃるとおりの感じで
先週は浮竹、京楽ともにワンダーワイスの出現で劣勢に転じ、
刺されたり、撃たれたりして墜落、絶叫しました〜。
でも今日の放映では仮面の軍団が出てきて、
倒れていた京楽さんは元副官だったリサちゃに
「いつまで死んだフリしてんねん!」と頭を踏まれて
復活しました。
仮面の軍団?カッコいいです♪


「ラブリーチ」!!
知りませんでした〜!
観て、めちゃくちゃ笑いました。
超、ウケましたあ〜(≧▽≦)
こういうとき、山本総隊長はもちろん、
浮竹さんも京楽さんもまともに仲間に入れてもらえないんですね、くすくす!
でも確かに浦原さんがいるなら私的にツボです〜。
本当にこんなゲームが出たら大変なことになりそう。
歓声を聞いて、女性にどれほど人気があるかが実感できました。
ものすごく楽しめてストレス解消になりました。
教えてくださってありがとうござます♪
早速お気に入り登録しましたわ♪
  • かりん
  • 2010/07/13 11:22 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

地球へ…



おすすめショップ

空に咲く花



selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ラチとらいおん
ラチとらいおん (JUGEMレビュー »)
マレーク・ベロニカ,とくなが やすもと
こわがりなお子さんって、自分でもそのことをよく知っていて、そのことを悲しく思っていたりします。そんなお子さんの慰めと励ましになるんじゃないかなと思える、素敵で可愛い絵本です。

recommend

ホビーラホビーレ ニーナの着せかえブック
ホビーラホビーレ ニーナの着せかえブック (JUGEMレビュー »)
主婦の友社
木綿の布で頭と体を、毛糸で髪を、お顔は刺繍で…そうして出来る手作りの着せ替え人形ニーナ。
素敵な着せ替えドレスの作り方もたくさん掲載されていて、本当に手をかけ、自分で作り出すお人形の魅力に夢中になれます。
私的には「大草原の小さな家」でローラが大事にしていた布人形シャーロッテの現代版?とも思っています。我が家の娘も夢中になった素敵な本。

recommend

ちいさな刺しゅう
ちいさな刺しゅう (JUGEMレビュー »)
佐藤 ちひろ
タイトル通り、ちいさなちいさな可愛い刺繍の、なんて大きな存在感、ぬくもりであることか!
ページをめくる度にその愛らしさにハッとします。大人だから判る愛らしさ、感じよさなのでしょう。ぜひ自分でも刺してみたい素敵な可愛い図案ばかりです。

recommend

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- (JUGEMレビュー »)
新谷 弘実
健康についてのさまざまな常識の嘘と本当に、目から鱗の一冊。
人の体に必要な栄養素とは何か、どう食べるかがどう生きるかということになるという深い心理に、思わず唸りました。私の周囲でも食べ物の嗜好を変えたことで、心理状態も変わったという人がいるので、余計に実感がありました。

recommend

影との戦い―ゲド戦記 1
影との戦い―ゲド戦記 1 (JUGEMレビュー »)
アーシュラ・K. ル・グウィン, 清水 真砂子, Ursula K. Le Guin
ファンタジーを、大人のものだと私に最初に教えてくれたのはこの小説でした。
真の名という魔法の力の源になる発想は今ではもう、ほとんど全てのファンタジーに受け継がれていて、この作品の影響力のはかりしれない力を実感させてくれます。
スター・ウォーズのフォースという考え方もこの作品から生まれたそうで、やっぱり…と思わせられたのでした。意外に派手ではないお話です…それだけに、ずんと重さが来ます。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM