くりーむさん

幸福とは、ある日突然訪れるものだと思った。
iPhoneImage.png
いつも通り、なんとなくでゲームアプリ「ねこあつめ」を開いたら、
画面が一瞬ブラック、そして一匹のねこさん登場。
仲良くなったねこさんから、たからものをいただく瞬間で、見慣れているのだが、今回はどきーっと胸が高鳴った。
私のねこ手帳ではもう、たからものがないのは「くりーむさん」だけだったからだ。
つまりはそえはコンプリートの瞬間だった。
そして、これで一つのアプリから解放されたという嬉しさもあった。(私の勝手な感覚だけれど)

明日は娘の決戦日。幸先良さを、くりーむさんが運んできてくれた気がする。





ゲーム  c.0  t.0

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック