これが噂の

  • 2015.08.13 Thursday
  • 14:10
今週はお盆休みということで、子供達の活動も停止し、責任を持って見送らなければならないということがなくて、私としてはものすごく楽な日々に突入している。
先日テレビで女優の天海祐希さんが、お休みの日はとにかく人に会わないで家でゲームをしている、ダラダラしていることに負い目を持たない、「ナイス!ダラダラ」と思ってらっしゃるとお話されていて、その「ナイス ダラダラ」がいい言葉だなあとつくづく思いつつの今の私だ。

通常、子供の教育の場でスマホ依存とかゲームばっかり・・・!と言われるのことだが、私に子は責められない。
私の脳と反射神経ではけして高度なゲームはできないくせに、ならばとやる単純なゲームにかなり気をとられている。

この「ムーミン谷へようこそ」なんかがやばい。
絵が可愛くて、本当にムーミン谷の雰囲気で、
キャラクターの動きもいいので、
ついつい夢中で谷作りの夢中になってしまうのだ。
農作物や釣りで得たものを加工して、それを代価として
アイテムを揃えたりして少しずつムーミン谷を形成していくのだけれど、
その単純さにハマる。

さらに大好きなBLEACHのゲーム。
私でもできる。
声優さんの声が入っていてとても嬉しい。
もう、とにかく浦原喜助さんオンリーな私。
三木眞一郎さんは本当にとても素敵な声優様だけれど、
私はやっぱりこの浦原喜助さんの声をされている時が好き。


そして一番困るのがこれ。

すごくよくある単純な、アバターを作って、それを分身として、
この中で生きる・・・というだけのものなのだが。
国民の資格をとって、ミッションとして畑仕事や牧場、釣り、料理や
坑道で鉱石掘り、キノコ狩りやハーブ摘みなどしつつ
いろんな職業を経験して日々を生きる中で
友達を作り、恋人を作り・・・という。
何気なく初めて適当にやめるつもりだったのに、
気がつけばものすごくコツコツ、毎日せっせとこの中の日々を送っている。

この間ついに結婚もした。
何人か、いい感じになった殿方はいるのだが、
ただの国民というだけの人たちと違って、
農業管理官という手堅い職業についていて
しかも男前というこの方を選んでしまい、
自分の手堅さに泣けてくる。


しかし、結構なチャラ男。
結婚前もそうだったが、結婚してもまだモテキング。
なんじゃい、そりゃあ!

もうすぐ子供が生まれるのだが、
この人とでずっとやっていけるのか若干不安。
話しかけても割と冷たい時多いしね。
本当はこの人ではなく、最初に声をかけられ知り合った人が王子だった。
その人と結婚したかったのに、
初代は王族とは結婚できないというルールだったので、
初恋の人を諦めたのだ・・・
ということに今、なっている。

言われた通りに牛の乳を絞りまくったり、
キノコ狩りに必死になったり、
妊婦なのにダンジョンの中で冒険しまくったりと
ゲームの中の私は充実しすぎる毎日を送り、
こなさなければならないミッション山積みで大変忙しい。
現実の私は珍しいほどぐうたらしているというのに。

これが噂のゲーム廃人というやつ?
うわー、怖い。
でもやめられない。

夏休みの間、もう少しだけこの別世界にいさせてー。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

地球へ…



おすすめショップ

空に咲く花



selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ラチとらいおん
ラチとらいおん (JUGEMレビュー »)
マレーク・ベロニカ,とくなが やすもと
こわがりなお子さんって、自分でもそのことをよく知っていて、そのことを悲しく思っていたりします。そんなお子さんの慰めと励ましになるんじゃないかなと思える、素敵で可愛い絵本です。

recommend

ホビーラホビーレ ニーナの着せかえブック
ホビーラホビーレ ニーナの着せかえブック (JUGEMレビュー »)
主婦の友社
木綿の布で頭と体を、毛糸で髪を、お顔は刺繍で…そうして出来る手作りの着せ替え人形ニーナ。
素敵な着せ替えドレスの作り方もたくさん掲載されていて、本当に手をかけ、自分で作り出すお人形の魅力に夢中になれます。
私的には「大草原の小さな家」でローラが大事にしていた布人形シャーロッテの現代版?とも思っています。我が家の娘も夢中になった素敵な本。

recommend

ちいさな刺しゅう
ちいさな刺しゅう (JUGEMレビュー »)
佐藤 ちひろ
タイトル通り、ちいさなちいさな可愛い刺繍の、なんて大きな存在感、ぬくもりであることか!
ページをめくる度にその愛らしさにハッとします。大人だから判る愛らしさ、感じよさなのでしょう。ぜひ自分でも刺してみたい素敵な可愛い図案ばかりです。

recommend

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- (JUGEMレビュー »)
新谷 弘実
健康についてのさまざまな常識の嘘と本当に、目から鱗の一冊。
人の体に必要な栄養素とは何か、どう食べるかがどう生きるかということになるという深い心理に、思わず唸りました。私の周囲でも食べ物の嗜好を変えたことで、心理状態も変わったという人がいるので、余計に実感がありました。

recommend

影との戦い―ゲド戦記 1
影との戦い―ゲド戦記 1 (JUGEMレビュー »)
アーシュラ・K. ル・グウィン, 清水 真砂子, Ursula K. Le Guin
ファンタジーを、大人のものだと私に最初に教えてくれたのはこの小説でした。
真の名という魔法の力の源になる発想は今ではもう、ほとんど全てのファンタジーに受け継がれていて、この作品の影響力のはかりしれない力を実感させてくれます。
スター・ウォーズのフォースという考え方もこの作品から生まれたそうで、やっぱり…と思わせられたのでした。意外に派手ではないお話です…それだけに、ずんと重さが来ます。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM