週末は買い物に

漫画家けらえいこさんの作品に「いっしょにスーパー」というのがある。

「あたしンち」という作品がアニメにもなって、とても有名だけれど、私はけら先生がご自身の結婚生活のことを漫画にされている作品も大好きで、特に「いっしょにスーパー」という作品が、タイトルからしていいなあと思っていた。

 

昔、ある芸能人の方がその結婚生活を解消されるときに、お相手の方と自分の気持ちとの温度差を示す一例として、「いっしょにスーパーで買い物をしてくれることはなかった」というようなことをおっしゃっていて、ああ、と思ったことがある。

私はいっしょにスーパーに行ってくれる男性が好き。だから、キラキラしていて、欠点も欠点に見えないような恋愛時期には、スーパーなんて行かないよというスタイルを貫く男性のことが素敵に見えたとしても、結婚というリアルな時間に突入した後はもう、その価値観の違いを埋められないだろうと思ったのだ。

だからその方が別れを選んだ気持ちはわかってしまった。いや、それだけでは全然なかったのだけれど、大元になる嫌な理由はいうまでもないにしても、さらに胸に突き刺さった言葉として今も記憶に残っているくらいなのである。

 

それでいうと、オットはいつもスーパーに行ってくれて、いろんな思いを共感してくれるからいい。

あれは高くて買わない方がいいね、とか、あっちよりそっちのスーパーの方が置いているものが好みに合っていて、少し値段も安いよね、とか、そんなささやかなことでもいっしょに体験して、意識と記憶を共有してくれることが、家族としての安心感と価値観の一致しやすさをもたらしていると思う。

 

週末は家族で買い物に出かけ、あれやこれやと美味しいものを食べて過ごす時間を計画しながら、好きなものを買うのが楽しみになっている。

今日は雨が降っていたけれど、家族で車に乗り込んで、少し遠めのスーパーにわざわざ出かけて、食材をたっぷり買い込み、ドラッグストアで日用品を買い込み、ファストファッション店「しまむら」や、100円ショップ「セリア」にも乗り込んで・・・と、思う存分買い物を楽しむ週末になった。

 

 

 

「しまむら」での私の戦利品!

(本当はストッキングを買うだけのつもりだったのに、つい)

ペラペラだけど可愛いすぎたシンデレラのバッグ、480円。

割としっかりした作りのアリスのポーチ500円。

iphoneの充電器とコード、メモ帳とボールペンを入れて持ち歩く予定。

 

今日も充実したお買い物ライフだった。

明日からまた節約しなくては!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック