本当の休日

ラベルの絵柄で買った日本酒。いわゆるパケ買い。

すっきりした飲み口、悪酔いしない感じ

 

 

 

話は変わるけど、

私も靴コレクション。
スクエアトゥ好き、ストラップ好き。

この靴は、両方揃ってツボだし、歩きやすくて。
足癖が悪くて、どんな靴もすぐダメにしてしまう私なのだけれど、

この子はなんとか大事に長く履きたいと切望。


そしてこちらは、シンプルなレースアップのショートブーツ。

軽くツヤある黒革のこの子も私にとっては最高の相棒。

お気に入りの靴って本当に履いてるだけで気持ちが上がる。
靴、大好き。

(なのにすぐダメにしてしまう!

なぜなの、私??

何か生まれた時にそういう呪いをどこかの魔女にかけられたのかしら、

と前から疑っているほど・・・)

 

 

 

今日こそは、のノーメイクデー、ノーコンタクトレンズデーである。

仕事が休みで、子らの学校関係の予定もなくて、病院やら役所やら銀行やら買い物やらにも行かなくていい、本当にピカピカの、予定が何もない1日なのだ。

家から出ない、誰にも会わなくていい日なんて幸せすぎる。

オットに、今日はもう本当に休ませてと念を押して送り出し、一人になって快哉を叫んだ。

 

とにかく休む、ゆっくりする、ゆっくりするんだからと念仏のように呟きながら掃除洗濯。換気扇を拭き、コンロ周りを拭き、床を拭き、エアコンのフィルターを掃除し、玄関やトイレを磨き。

オットのシャツ3枚とスラックス2本、娘の足袋3足、ブラウス1枚、スカート1枚にアイロンを当てる。

それだけしてもまだ10時になっていないと、ソファーに倒れ込んだ時の幸福。

ゆっくり家計簿をつけ、日記をつけ、スマホの中のカメラロールを整理し、必要なメールを出し・・・そのあとは正真正銘ゆっくりした。

ドラマをみて本を読んで、眠くなってきてソファに横になった。

気がつくと夕方。

珍しく2時間くらいも眠ったらしい(私のお昼寝はいつも15分ほど)

洗濯物を取り込み、たたんで、夕食を作り始める。

家族が帰って来て忙しくなった。

あっという間に休日が終わる。

 

でも少し癒された。

明日も元気に働けそう。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック