<< 旅支度年賀状 | main | チェーンは必須 >>
冬の旅
さオットが仕事納めと納会で出かけている間に、着々と旅行準備の仕上げをした。
朝食で、計算通りぴったりに牛乳とりんごジュースを飲みきり、残ったパンを冷凍して、ゴミをきっちり始末し、昼食で残った食材を使いきり。
洗濯をして浴室乾燥機にセットし、アイロンをかけ、仕上げに家中の掃除。

帰る時に思い浮かべる我が家が、清潔でスッキリしているものだとわかっていると、私の気持ちがいいから。 バタバタしたが、ようやく出発。
渋谷の手前でなぜか渋滞にはまり、それが事故車のせいだとわかった時点で、オットのテンションが変になったのには困っちゃったなあ、と思ったけれど(バカな奴らのせいで30分ロスした、というのだ)、ドライブは好きだし、ちょうど暮れて行く空がとても綺麗で。好きな歌を聴きながら、わくわくする気持ちで那須に向かったのだった。





栃木に入ったくらいではまだ、普通に冬晴れの日だったけれど、




那須黒磯のインターチェンジ付近からうっすら道が凍っていて、
目的地の那須湯本、那須御用邸よりさらに登ったところへ近づくほどに雪が深くなり、目的地まであと5分ほどのいうところで、ついに車の前輪にチェーンを装着。新しく買ったばかりで慣れないのと、凍てつく寒さに降りしきる雪、そして暗さにオット大苦戦。
けれどさすがのチェーン。当たり前だけれど、装着したとたん、ぐんぐんと車は進んで、無事私たちを、今年も馴染みのロッジまで連れていってくれた。




とひあえず温泉!雪降る中を露天風呂。

硫黄の香りも好きだと思う。熱い温泉に浸かりながら見上げる夜空から雪が降り注ぐ。





ご馳走とワインに舌鼓。


大好きな冬の那須。
かりん / 日々のつぶやき / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ningyouhime.vivian.jp/trackback/905015
この記事に対するトラックバック