<< 令和へ・・・ | main | 節約と散財と >>
神頼み玉川

今日もまた、就活を頑張っている娘を送りがてら、
やはり神頼みもしておこうと玉川神社参拝。

躑躅の美しい季節。


交通量の多い道路に面したこちらのお社の前を通るたびに、

いつかゆっくり参拝したいと思っていたので、今日はとても良い機会。


神社の御由緒になるほどと思う。

このすぐそばに等々力渓谷があり、満願寺というお不動様をお祀りしている素晴らしい所がある。

等々力はとても閑静な住宅街で、

空気がすっきりとしているなといつも思う。

こちらの神社やお不動様のお守りがあるからだろうか。

狛犬さまもすっきりと凛々しい。


岩獅子。

私には無理。

過保護だもの。

この世で一番嫌いな言葉は「子離れ」だもの。

 



神社名はスタンプ。

両脇はとても丁寧に書き入れてくださった。

令和元年最初の端午の節句。

そういえば、4月末に家族で善福寺公園をお散歩したのだけれど、

池の上の鯉のぼりがとても素敵だった。

色とりどりの鯉のぼりが可愛い。

水面に映っているところまで楽しくて。

本物の鯉も迫力だったわ。

「鯉に餌をあたえないでください」って張り紙があったけど、

人の気配を感じるとすごい勢いで鯉が群がってきて

口をぱか!ぱか!と開けてくる。

めっちゃ餌もらい慣れしてるよね・・・

その迫力に思わず尻込み。

確かにこんな風に元気に子供が育つといいな、と実感しました。

うちの子はもう育ったけど。

かりん / お詣り記録 / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ningyouhime.vivian.jp/trackback/905031
この記事に対するトラックバック