9月、寒川神社を参拝

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 23:07
20歳になった息子は、毎日元気いっぱいで、区内の就労移行支援施設に通っている。
通所できるのは原則2年なので今年度中には就職をすることになるが、できるかどうかというその点は心配ないので大丈夫とのこと。なので、現在気楽な毎日を親子で楽しんでいるところだ。

まあ、私はうっかり、今年度の保護者会の会長になってしまったので、
日頃のいい加減な性格を多少はかなぐり捨て、頑張っているつもりだ。(少しだけれど)
大役の一つ、秋まつりを半月前に無事終わらせることができた。
なので本日の息子達利用者と職員さんだけで行ってくれるグループ外出、自分たちで行き先と周るところ、食べるところを決めて計画する学習の一環ではあるが、楽しい遠足のようなものは、とても気軽に送り出すことができた。
秋晴れの日に浅草参りとなんて本当に羨ましかった。
夕方、元気一杯に帰ってきた息子の表情の明るさと、持ち帰ってくれたお土産のユニークさに、私も頰が緩んでしまった。

おや、見慣れたスケッチブック…と思ったら、なにやら絵が描かれている
まあ、鳥獣戯画とは風流な、と思ったら



あ、これは恐竜?


とぼけたポーズを決める鳥獣戯画もどきの

恐竜戯画だ。
息子達グループは午前中、浅草寺をお詣りしたあと、雷おこし体験をして、浅草ビューホテルでランチブッフェを楽しみ、そのあと上野科学技術館へ行ったのである。



前からそこのお土産ものは楽しいときいていたけれど、確かにこれは素敵。


絵が大好きな息子にぴったりだ。


ちょうど今、恐竜博開催中なのだった。


迫力のパッケージ。


中身はこんなキュートなクッキー。


浅草のお土産物屋さんは、包装袋も素敵に凝ってらっしゃる。
風神雷神の袋なんてずっと持っていたい。


国外のみならず、国内の人にも日本を連想させるシンボル達のシルエットを可愛らしく。


圧巻の雷おこし?と思ったら、これは雷おこしを手作りするものらしい。


息子が体験して作ってきた雷おこし。
とても美味しい!


断捨離的方針からは良くないことかもしれないが、この缶は捨てられない!
風神雷神、大好きなのだ。
この有名な俵屋宗達の屏風画があるのは京都だけれど、浅草は雷門と聞くとやはりこの絵柄が思い浮かぶ。

いいなあ、これ、と惚れ惚れと缶の蓋を撫でながらふと、半月前に訪れた八方除けの神社を思い出した。




神奈川県高座郡の寒川神社である。


数年前から厄除けのご利益多大なることで有名なこのお社にお参りしたいと思っていたけれど、ようやく行けた。
長く美しい参道の先に、壮麗な門があり、左側には昭和天皇御製のお歌が掲げられた立派な手水社がある。



すっくと背筋を伸ばして冷静に睨みを利かせているような、


清々しい凛々しさを湛えた狛犬さん達。


本殿の壮麗さは言うまでもない。
お宮参りの、大層可愛い赤ちゃん達、幸せそうな若いご両親達、おじいちゃんおばあちゃん達が大勢いらして、なんだか私も嬉しい気持ちで、にこにこしてしまった。



本殿右側に続く回廊?美しいなあと見惚れる。




八方除けの世界観が凝縮されていて、これにも見入ってしまった。


日本の美の中に、御神気を感じるのだ。



娘が選んだお守りはかなりパワーのあるものだった。

茅の輪を模した有り難いもの。それに、とても爽やかな、新鮮な麦わら?のような香りがする。
鼻腔から清められていく感じがして嬉しい。



神社で授与品を入れてくださるこういう袋も好きで、捨てられない。

鈴の音は魔除けになるという。
あまり大きくても日常に差し障りがあることもあるかもしれないから、これくらい小さくてさりげない物が良い。
そして、丙午の誇りにかけて、私の干支にもこだわったお守り。




スマホケースに付けた。私の今のスマホケースはグレーなので、このお守りの少しの赤とピンクの色が映えてとても可愛い。



風神雷神を刺繍した魔除けの肌守り、専用の袋が!
これまた捨てられないじゃないですか。



雷神さまの御勇姿。

色は他に、赤と黄色があり。


風神様も格好いい。
惚れ惚れと見てしまう。

あまり授与品のことは調べずに参拝させて頂いたのだが、とても気にいる御守りを買うことができ、大大満足の参拝となった。

高貴な気品溢れる御朱印。
難しかったのはお支払いする金額。
お気持ちで、とのことで、一瞬怯んだけれど、
特別記念の御朱印が五百円との表示があったので、同額納めさせていただいた。
ドキドキして、ちょっと汗かいちゃったのも、もはや楽しい思い出になっている10月である。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

地球へ…



おすすめショップ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM