阿佐ヶ谷神明宮 参拝

  • 2019.10.05 Saturday
  • 18:35

ここ数日、ずっとふわふわと心の中で参拝を願っていた

杉並区の阿佐ヶ谷神明宮にお参りしてきた。

令和になって初めて参拝した人車もこちらである。

ちょうど5ヶ月ぶりにくらいにお参りさせて頂いたが、

美しい参殿に毎回ほーっと見とれてしまう。

 

天照大神と月読命、素戔嗚尊、

この姉弟神のことを三貴子というそうだ。

三貴子をお祀りしている神社は珍しいとのこと。

私が初めてこちらを知ったのは

数年前、息子の先輩に当たる方が個展を開かれていたそのギャラリーが、

こちらのすぐ近くだったのだ。

まさに通りかかりで、ふと、素敵な神社があるなあと思って立ち寄り、

参拝にあがってびっくりした。

なんて綺麗なところだろう。

神々しさを奥から感じるような、柔らかな光、眩しさ、静かな激しさ。

美しい、と何度も思う。

天照大神はもちろん、素戔嗚尊がお祀りされているところはたくさんあるけれど、

こんなに大きくしっかりと月読命がお祀りされているところを

私は他に知らなかったので(子供の頃何度か伊勢神宮にお参りした時以外は)

こちらにお祀りされていてとても嬉しく思った。

だから5月に、令和になって最初にお参りしたいのはどこだろうと思った時に

こちらがいいと伺ったのだ。

 

それがまたここ数日ふわふわと思い浮かんできていたので、

今日はとても良い機会だった。

 

お参りして、ふと横を見るとおみくじが並んでいる。

「月のおみくじ」「陽のおみくじ」というのが素敵。


私と娘は月のおみくじを、

息子は陽のおみくじをひいた。

3人とも「吉」だった。

 


こちらにはとても美しいお舞台がある。

それこそ月夜に神楽舞とか、お能とかをされるのだろうか。

いつか是非そういうものを拝見したいものだ。

小さな、素敵な天神様もあった。

五角形の鳥居に感激。

受験ではないけれど、就活中の子供達のために参拝。

こちらの神社の素敵なところは、レースのブレスレットの御守りがあること。

以前、月読命のものを買わせて頂いて以来、

毎日それをつけているのだけれど、

今日はこの、期間限定の「月うさぎ」の御守りブレスレットを購入。

嬉しい。

運気が上がるなあ、という手応えをしっかり感じた。

月のおみくじにもこんな素敵な御守りが入っていた。

しっかりした重みが心地よい材質。

銀色の、雲をまとった満月の。

素敵。

これで二百円は安いと思う。



こんな素敵な銀色だし。


嬉しい吉。

ああ、なんか本当にそうだなあ、としみじみ納得。

ありがたや。

ご朱印もこんなにも可愛い限定のものがあったので、

ありがたくお願いした。

 

10月。

自分のお誕生日を祝う嬉しくも、

色々なことを反省したり抱負を抱いたりする月。

 

がんばろう、また。
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

地球へ…



おすすめショップ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM