おみくじは大吉

  • 2020.01.01 Wednesday
  • 22:20

アンネ・フランクは『日記帳さん』に話しかけるように日々を綴ったけれど、

私もいつも心でブログをアップしている。

今年は心でではなく、現実にアップできるといいな、と

ここ数年、毎年思っている元旦。

令和2年。


例によって、

娘のために夜明けの首都高を家族でドライブしている。

今年も娘は神社で巫女のアルバイト。

素敵な空。

今年もきっといいことがある!と力強く思えてしまう。

大晦日を迎えた数時間前に、娘を送ってきたときにはすでに、

外にとんでもない人の行列と、警備の警察の方がいらして、

むしろ誰もいない中、令和元年度最後になるお詣りをさせていただいた。



 



曇っていて初日の出は見られないとおもっていたけれど、

少ししてから昇った太陽を、雲の向こうに見ることができて、

これもまたなんて綺麗なんでしょうと思いながら見上げた。


怖いけど、一応今年の運試しとおみくじを引いたら、

サクッと大吉を頂けた!



可愛くて、ウグイスと鈴のお守りも買っちゃった。




空は曇っていても気持ちは晴れ晴れ。

曇りの空も大好きだから。

可愛いお正月飾り、捨てられそうにない。

 

今年も頑張れるなあ、私。

そう思ってしまった。

いつも疲れてばかりいるくせに。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

地球へ…



おすすめショップ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM