いくつかの薔薇

  • 2020.02.19 Wednesday
  • 17:25

私のアルバイトは6ヶ月契約。

6ヶ月ごとに契約が終わって再更新は1ヶ月後になる。

つまり、6ヶ月に1度、1ヶ月のおやすみが入る感じで、それがとても気に入っている。

今月がその楽しいお休みの時で、寒いからちょうどいいかな、なんて思いながら、

引越し後の落ち着いた生活を家で楽しむ、という贅沢を満喫している。

理想は家から一歩も出ない生活だけれど、生きているとなんやかんやあるもので、

なかなかそうはいかない。

たくさん買うものがあるならネットスーパーで宅配をお願いしてしまうので家にいられるのだが、

何か一つ二つ切れていて、しかもすぐ欲しいとなると、買いにでるしかない。

自分自身のメンテナンスもそう。

と、いうわけで今日は歯医者さんに出かけたのだった。

 

帰りに大きな商店街をぶらぶらする。

基本、家にいるのが大好きだが、出るとなったらとことん外を楽しんでおこうと思う。

確かに買い物はネットでできるし便利で、今後もそうするつもりだけれど、

外に出た機会に、外で本物を見、質感や値段を確認しておくと、なお、ネットでの買い物がしやすい。

 

そんなわけでふらふらと百円ショップをのぞいて気に入ったのが、


珪藻土の脱臭剤。

可愛い。

薔薇の形。白い珪藻土の薔薇。

それがサテン風の白いリボンで結ばれた、白いオーガンディー風の袋に入っている。

風情が良すぎる。それで百円なら買いましょう、と手に取った。

こちらは百円ショップでの三百円。

ラベンダーの香りのルームフレグランス。

ふわりと花弁を広げた白い薔薇と、可愛いガラス瓶の中の紫色の液体が良い。

玄関を開けたところに何か香りがするものを、と思っていたのでちょうどよかった。

脱臭剤の方は、靴の中とか下駄箱、クローゼットの中などにどうぞと

パッケージの説明に書かれていたけど、可愛いから見えるといいなと思って、

寝室の、ベッドの枕元の壁につけた飾り棚

(大切なお友達にいただいた可愛いぬいぐるみコレクション用の棚)に吊るしてみた。


可愛い。

心が和みます。

天使のコンソールは眠る直前までかけているメガネを置く場所。

ランプは岩塩をくりぬいてつくられたもの。

お浄め効果があると聞いて、常夜灯にしている。

 

ミニマリストにもシンプリストにもなれないのは、

こんな風な買い物をちょこちょこしてしまうからなのだろう。

何もない、すっきりとした白いお部屋に憧れる。

死ぬまでにはそうしようと思いつつ、

まだもう少し買い物と、部屋の飾りを楽しんでしまう。

 

占いで、「老衰で死ぬ」と言われたことが2回ある。

先は長そうだ。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

地球へ…



おすすめショップ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM